神田沙也加「10億円不動産」文春「松田聖子との亀裂」内容が納得| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 神田沙也加「10億円不動産」文春「松田聖子との亀裂」内容が納得の理由

神田沙也加「10億円不動産」文春「松田聖子との亀裂」内容が納得の理由

神田沙也加「10億円不動産」文春「松田聖子との亀裂」内容が納得の理由
socialfill

 昨年12月、突如この世を去った女優の神田沙也加さん。

 神田さんがなぜ亡くなったのか、最近は交際していた俳優・前山剛久が、神田さんの急逝直前に彼女に「死ね」などと罵声を浴びせていたことを「週刊文春」(文藝春秋)が暴露しており、バッシングが降り注いでいる。

 そんな中、同じく最新の「文春」が、神田さんに関する記事を掲載している。内容は「松田聖子 沙也加『愛憎』全記録」というものだ。

恋愛や交際相手に非常に厳しい

 かつては非常に仲のいい親子だった2人。しかし、記事によれば、松田が神田さんの恋愛や交際相手に非常に厳しいこと、にもかかわらず松田本人は奔放な恋愛を続けていたことに神田さんが不満を募らせたとしている。最終的には松田が親族との事務所を飛び出して不倫疑惑のあった男性との新事務所を設立したことで亀裂が決定的なものになったという。神田さんは結婚時も松田と一切連絡をとらなかったようだ。

 超が付く有名な芸能人同士ということで、世間一般には理解できない部分もあるが、一方で「松田が神田さんの交際相手に厳しく当たった理由」は納得のいくものだ。