竹内結子中村獅童「同時間にテレビ出演」長男はじめてのおつかいには厳しい声| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 竹内結子中村獅童「同時間にテレビ出演」長男はじめてのおつかいには厳しい声も…

竹内結子中村獅童「同時間にテレビ出演」長男はじめてのおつかいには厳しい声も…

竹内結子中村獅童「同時間にテレビ出演」長男はじめてのおつかいには厳しい声も…
socialfill

 8日、長澤まさみ主演映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』が放送された。

 同シリーズ最新作『英雄編』の公開前ということで放送された『ロマンス編』。同作には2020年に亡くなった三浦春馬さん、竹内結子さんが重要な役どころで出演していた。

 放送中から追悼や惜しむコメントがSNS上で殺到。改めて2人の輝きと「なぜ」という声が絶えない状況ではある。

 三浦さんに関しては、未だその死に疑問を抱く層や陰謀論的な憶測を信じる人もいる状況であり、小規模ながら全国各地でデモも起こっている。

 竹内さんに関してはファンがそこまで騒ぐということは少ないのだが、最近は「元家族」の話で竹内さんの名前が出ることも。

 そしてそれは『ロマンス編』の放送時もそうだった。

「元夫である中村獅童さんが『ロマンス編』の裏番組『はじめてのおつかい 泣いて笑って3時間!新春の大冒険SP』(日本テレビ系)に、息子の陽喜くんと出演していたんです。映画と同番組は1時間だけ被っていました。