前山剛久「逮捕」神田沙也加自殺で教唆可能性の「死ね」| Social Fill
カルチャースポーツ社会

前山剛久「逮捕も」神田沙也加自殺で教唆可能性の「死ね」連呼

前山剛久「逮捕」神田沙也加自殺で教唆可能性の「死ね」連呼
socialfill

 5日、俳優の前山剛久が、芸能活動の休止を発表した。

 前山は、先月18日に亡くなった神田沙也加さんと交際中だった俳優。休止の30分前には「文春オンライン」が「神田沙也加 急逝直前に恋人から罵倒されていた《音声が存在》」という記事を出している。

 神田さんは亡くなったホテルの部屋に遺書のような書き置きを遺しており、そこには前山に向けた文面もあったと報じられている。神田さんは日常的に心療内科に通っていたようだが、その上で前山に厳しい罵声を浴びせられていたようだ。

『これって逮捕されないのか』『殺人事件では』

「『文春』の有料記事ではその音声内容が詳しく記されていますが、あまりにも衝撃的な内容でSNSで内容がすでに出回り、大騒ぎになっている状況です。

記事が本当ならあまりにも強い言葉の連続で『これって逮捕されないのか』『殺人事件では』なんて声まで出る有様です。