神田沙也加に「死ね!音声」前山剛久壮絶暴言DVの衝撃| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 神田沙也加に「死ね!音声」前山剛久壮絶罵声DVの衝撃と自殺…「最期の引き金」の声

神田沙也加に「死ね!音声」前山剛久壮絶罵声DVの衝撃と自殺…「最期の引き金」の声

神田沙也加に「死ね」前山剛久壮絶暴言DVの衝撃…「最期の引き金」の声
socialfill

 衝撃的な報道が出た。

 先月18日に亡くなった女優の神田沙也加さんに関し「文春オンライン」(文藝春秋)が新たな情報を公開した。それが「神田沙也加 急逝直前に恋人から罵倒されていた《音声が存在》」というもので、詳細はネットの無料記事や各サービスの有料記事、ならびに6日発売の「週刊文春」をご覧いただきたい。

 恋人は、すでに本人も認めているところだが、ミュージカル『マイ・フェア・レディ』で共演していた俳優の前山剛久だ。前山は神田さんの死後「私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と事務祖を通じてコメントし、現在はショックで実家にいるとのことだった。

前山からの繰り返される厳しい言葉

 しかし、文春の報道はこれで終わらなかった。文春は神田さんと前山と会話を入手。無料記事部分には『「死ね」という表現も複数回出てくる。前山からの繰り返される厳しい言葉に、沙也加は涙声で応じていた』とある。どうやら同棲予定だったマンション契約などでトラブルがあった模様だ。詳細は前述した文春各種サービスで確認いただきたい。