前山剛久「引退発表」ナベプロ守れず…神田沙也加自殺に関係も「実家」がすごすぎ| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 前山剛久「引退発表」ナベプロ守れず…神田沙也加自殺に関係も「実家」がすごすぎて…

前山剛久「引退発表」ナベプロ守れず…神田沙也加自殺に関係も「実家」がすごすぎて…

前山剛久「引退発表」ナベプロ守れず…神田沙也加自殺に関係も「実家」がすごすぎて…
socialfill

 先月18日に亡くなった神田沙也加さんと交際していた、俳優の前山剛久

 前山はミュージカル『マイ・フェア・レディ』で神田さんと共演しており、神田さんが札幌市内のホテルから転落死した際も同ミュージカルの公演中だった。

 前山は神田さんの死後に同ミュージカルを降板しており、その後は実家に戻ってケアを受けているという。本人は事務所を通して「私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と関係があったことを認めている。

前山に対する意見は非常に厳しい

 しかし「週刊文春」(文藝春秋)が、神田さんが亡くなったホテルの部屋に遺されていた遺書のような書き置きの文面を公開。その中には神田さんが前山に宛てた文章もあったといい「神田さんは、前山が交際中も元カノと頻繁に連絡を取り合っていた」ことに苦悩していた内容があったようだ。

 これにより、世間の前山に対する意見は非常に厳しいものとなっており、今後芸能活動の継続が難しくなっている。