山本彩「現在」思い出される周防郁雄社長…前山剛久元カノA子説の大迷惑| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山本彩「デマ確定」思い出される周防郁雄社長…前山剛久元カノA子説の大迷惑

山本彩「デマ確定」思い出される周防郁雄社長…前山剛久元カノA子説の大迷惑

山本彩「デマ確定」思い出される周防郁雄社長…前山剛久元カノA子説の大迷惑
socialfill

 昨年11月、体調などを理由に芸能活動を休止している元NMB48の山本彩

 山本は全国ツアーも中止し、12月には出演していたラジオ番組のMCも降板。一気にフェードアウトという動きであり、ファンの間では心配の声が相次いでいる。

 ここ数年はコロナ禍もあるのか有名芸能人の自死報道やアイドル・女優の体調不良が報じられることも少なくはない。それだけに山本のここ最近の動向に不安を感じるのは至極自然なことだ。

 しかも、タイミングのせいかあらぬ憶測も出ている。昨年12月18日に亡くなった神田沙也加さんと、彼女と交際していた前山剛久との関係性についてである、前山は神田さんと交際しながら元カノA子さんとも連絡を取り合っており、神田さんはその三角関係に悩んでいたというが、このA子さんが「週刊文春」(文藝春秋)等の情報やウワサ、神田さんの死去直後のラジオ降板などをしたことで山本ではないか、というのだ。

 さすがにこじつけもいいところで山本にとっては迷惑極まりないところだが、ウワサが拡がる中でも本人や事務所からは何もアナウンスはない状況だ。

別のタレントがA子さんではないか

「一度しっかりと否定するべきでは、という声もありますね。SNSの時代ですしウワサが独り歩きし拡大する世の中ですから。