三浦春馬「大谷翔平と同等」Google検索ランキングや映画注目度| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬「大谷翔平と同等」Google検索ランキングや映画注目度に顕著…

三浦春馬「大谷翔平と同等」Google検索ランキングや映画注目度に顕著…

三浦春馬「大谷翔平と同等」Google検索ランキングや映画注目度に顕著…
socialfill

 映画祭と「映画.com」が大晦日「2021年注目された人物」が発表された。

 1位は俳優の三浦春馬さん、2位は菅田将暉、そして3位はジェイソン・ステイサムとなった。4位以降は佐藤健、小松菜奈、レオナルド・ディカプリオが続いた。

 昨年も多くの映画作品が出てきたわけだが、一昨年に亡くなった三浦春馬さんが今年も首位。その注目度と人気の高さがうかがえる話である。21年は『ブレイブ 群青戦記』や『太陽の子』が公開され、都度話題を呼んでいたが、それにしても年間注目で1位である。

「ファンが選ぶ最高演技賞」でもトップ

 多くのファンが三浦さんや出演作品を押し上げようとする動きはあり、ファン投票で決まる日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞「ファンが選ぶ最高演技賞」でもトップで受賞を果たした。

 一般投票の賞では今後も三浦さんが上位に来る機会も多そうだが、メディアではこうした点はあまり報じられない。故人ということもあるのだろうが、報道が少ないために「規制されている」という声もある。