キンキ堂本光一「放送事故」神田沙也加に悲痛…過去の共演歴と最後の会話 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • キンキ堂本光一「放送事故」神田沙也加に悲痛…過去の共演歴と最後の会話とは

キンキ堂本光一「放送事故」神田沙也加に悲痛…過去の共演歴と最後の会話とは

堂本光一「放送事故」神田沙也加に悲痛…過去の共演歴と最後の会話とは
socialfill

 18日に札幌市内のホテルで転落死し、この世を去った女優の神田沙也加さん。

 神田さんの唐突な死は未だ多くの人に衝撃を与えている。ただ、出来事の内容から話しづらいのかテレビなどの報道は減少している印象だ。他の多くの有名人の急死と同じく、この流れは自然なことと言えるはずだ。

 神田さんの急逝には、親交のあった多くの芸能人がコメントを寄せている。松たか子、大地真央、寺脇康文などのコメントが大きく取り上げられた。それだけ多くの人の記憶に残っている人物ということだ。

 そして、テレビ番組などで共演したKinki Kidsの堂本光一もこの件について語っている。

もし来れるときあったらおいでっていう話をしたのが最後

「27日の『Kinki Kids どんなもんヤ!』(文化放送)にて、光一さんが神田さんについてコメントしました。

光一さんは『本当に残念なニュースでしたね。神田沙也加さんがこの世を去ってしまいました』とし『メールとかでもやりとりしていたんですよね。稽古の合間があったら見に行きたいって言ってくれて』『『マイ・フェア』チームのスタッフの方とかに相談して、もし来れるときあったらおいでっていう話をしたのが最後だった』とエピソードも明かした。