神田沙也加「過去に自殺未遂か」石垣佑磨事件と松田聖子| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 神田沙也加「過去に自殺未遂か」石垣佑磨事件と松田聖子のブチギレ…

神田沙也加「過去に自殺未遂か」石垣佑磨事件と松田聖子のブチギレ…

神田沙也加「過去に自殺未遂か」石垣佑磨事件と松田聖子のブチギレ…
socialfill

 18日、北海道札幌市のホテルで亡くなった女優の神田沙也加さん。

 神田さんの宿泊していたホテルの部屋からは遺書のような書き置きが見つかっており、交際中だった俳優の前山剛久とのトラブルや愛犬の死、喉の不調などについて語られていたという。

 もともと心療内科に通っていたことなど、メンタルに関し不安があったとされる神田さん。今回、最悪の結果になってしまったわけだが、多くのファンがその急逝を惜しんでいる。

 状況的に「自殺だったのではないか」という声が多くなっているが、神田さんが「過去にも自殺未遂をしていたのでは」という記事が出ている。

『何度も救急車を呼ぶ』

「『週刊実話』によれば、過去に神田さんが2003年のドラマで共演した俳優と交際し感情的なトラブルになった点を指摘。そこの件には母の松田聖子さんが怒りを露わにし、その俳優や家族にも説教や苦言を呈したとされています。そのころから『何度も救急車を呼ぶ』ということがあり、松田さんが自殺未遂をしていたのではないか、と記されています。