» 三吉彩花「異常教育」親に拒否感? 「でも演技は……」
カルチャースポーツ社会

三吉彩花「異常教育」親に拒否感? 「でも演技は……」

三吉彩花「異常教育」親に拒否感? 「でも演技は……」
PhotoAC

 先日、俳優の竹内涼真との熱愛報道が出た、女優の三吉彩花

 過去には三浦春馬との交際も報道されたモテ女優で、モデルとして同世代から熱烈に支持される女性だ。モテモテであることは三浦→竹内のリレーだけでも十分にわかるだろう。

 そんな三吉の「両親の教育」を「女性自身」(光文社)が報じた。

 報道によれば、三吉の両親は地元では有名な美男美女で、モデルを目指すことにした三吉に「運動部NG」「日焼けしないためにプール12年間NG」することを指南。そのおかげかはわからないが、小学生の頃からモデルとして活躍できたという。

 これに対し世間からは、あまりいい反応は得られていない。

学校にとっては迷惑な親?

「『日焼け防止でプールなしとかやりすぎ』『別に親はすごくないと思うけど』『学校からすれば迷惑だっただろうな』『外見だけよくなっても化けの皮はがれそう』など、否定的な意見が多いですね。まあ、たまにそういう親御さんはいますが、どうしても少数派ではありますからね。

ちなみにモデルとしては高評価の三吉さんですが、演技とトーク力は決して評価は高くないのが現状です。代表作と呼べるものもないですし……プールを避けただけでは演技はできないですからね」(メディアライター)

 モデルとしては親の「育成成功」ということだが、テレビ界隈はそれだけでは大出世とならないのが難しいところである。

 今回の竹内との熱愛報道は、ある意味で「顔を売る」には絶好の機会となった。今後仕事が増えてもおかしくないかもしれない。その時に真価が問われるだろう。
(文/Social Fill編集部)