神田沙也加「妊娠も」前山剛久“匂わせ”遺書の真相| Social Fill
カルチャースポーツ社会

神田沙也加「妊娠も」前山剛久“匂わせ”遺書の真相とA子さん関係

神田沙也加「妊娠も」前山剛久“匂わせ”遺書の真相とA子さん関係
socialfill

 18日、札幌市内のホテルで転落死した女優の神田沙也加さん。

 北海道警察は事故と自殺両方の可能性があるとみて捜査していたようだが、ここへ来て「遺書」があることが明かされている。

「週刊文春」(文藝春秋)では、亡くなる直前まで出演していたミュージカル『マイ・フェア・レディ』の共演者・前山剛久に向けた遺書があったとしている。

 神田さんと前山は結婚前提に交際していたが、前山が“元カノ”アイドルA子さんとの関係を継続していたことに神田さんは思い悩んでいたようだ。

 前山はワタナベエンターテインメントの俳優集団「D-BOYS」に所属。ナベプロは現在の前山が「突然の悲報に多大なるショックを受け、憔悴(しょうすい)しきっている状況」と説明している。神田さんとも「真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と認めている。

前山の女性関係が神田さんに悪影響を

「文春」が真実なら前山の女性関係が神田さんに悪影響を及ぼしたというが、実際のところどうなのだろうか。