神田沙也加遺書「前山剛久とA子正体」衝撃中身| Social Fill
カルチャースポーツ社会

神田沙也加遺書「前山剛久とA子特定」衝撃中身…関係性に疑問も

神田沙也加遺書「前山剛久とA子正体」衝撃中身…関係性に疑問も
socialfill

 18日、札幌市内のホテルから転落死したことがわかった、女優の神田沙也加さん。

 21日には父神田正輝と母松田聖子が記者会見を開き、最後の時間を3人で過ごせたとしている。

 世間の衝撃はあまりにも大きいが、そんな中「文春オンライン」(文藝春秋)が、松田さんが亡くなったホテルに遺した「遺書」について報じている。

 そこには家族に宛てたものと、交際していた「年下俳優」に宛てたものがあったという。その俳優は、亡くなる直前まで出演していた『マイ・フェア・レディ』の共演者、前山剛久だったとのことだ。詳細は無料公開の記事、ネット有料記事、ならびに23日発売の同誌をご覧いただきたい。

「前山とアイドル・A子との“関係”に深く悩んでいた」

 前山はすでに神田さんとの交際があったことを認め「将来を見据えたお話もさせていただいておりました」としている。

 ただ、「文春」には「前山とアイドル・A子との“関係”に深く悩んでいた」とある。