福田萌「感染危機感ゼロ」岩手帰国“自慢”に怒号「中田敦彦のYouTube大学で勉強しろ」| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 福田萌「感染危機感ゼロ」岩手帰国“自慢”に怒号「中田敦彦のYouTube大学で勉強しろ」…

福田萌「感染危機感ゼロ」岩手帰国“自慢”に怒号「中田敦彦のYouTube大学で勉強しろ」…

福田萌「バカ丸出し?」岩手帰国“自慢”に怒号「中田敦彦のYouTube大学で勉強しろ」…
socialfill

 シンガポール移住をしたオリエンタルラジオ・中田敦彦の妻・福田萌に批判が集まっている。

 福田は14日、音声プラットフォーム「Voicy」で子どもとともに日本に一時帰国したことを報告。「今は隔離先の(岩手県の)実家の方に来ております。無事に入国することができました。よかった」とした。中田は仕事の準備で東京の部屋に1人で滞在しているという。

 福田は実家で家族とともに隔離生活している(帰国者の隔離場所が同居人がいる自宅でも問題はない)が、メディア「AERAdot.」によれば「岩手県民です。県民の努力によって現在30日以上もコロナ罹患者0の日が続いているのに、海外から来て隔離されずに家族と一緒に生活…という記事を見てがっかり」など、批判の声が多いと紹介している。

岩手の人は帰ってきて欲しくない

 これに世間も反応。「税金逃れでシンガポールに移住しながら、なんでこの時期に帰国するのか」「岩手の人は帰ってきて欲しくないんだろうなとは思う」といった怒りの声もあれば、福田がシンガポール生活でストレスを抱えたことによる帰国、という雰囲気から「日本にずっといれば感じずに済んだストレスを自ら感じに行って、さも大変みたいに語ったら反感を買うのは誰が考えてもわかる話」「勝手に移住して、ストレスが溜まったからと、この時期に帰国。自分のことしか考えていない」といった声もある。