城田優「キンキーブーツ降板」三浦春馬代役に不満の「詐欺師交友」で危機| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 城田優「キンキーブーツ降板」三浦春馬代役に不満の「詐欺師交友」で危機的状況に?

城田優「キンキーブーツ降板」三浦春馬代役に不満の「詐欺師交友」で危機的状況に?

城田優「キンキーブーツ降板」三浦春馬代役に不満の「詐欺師交友」で危機的状況に?
socialfill

 昨年7月18日、自宅で亡くなったと報じられた俳優の三浦春馬さん。

 12月18日は17回目の月命日ということになり、今も多くのファンがその死を悼んでいる。

 今月11日には最後の主演映画『天外者』が公開1周年記念上映され、大きな反響があった。他にも、三浦さんが絡む作品が地上波CS問わず放送されると少なからずSNSがにぎわうという状況が続いている。

 とはいえ、時間が経つ中で少しずつ三浦さんがやってきた仕事が新しいタレントに置き換わるといった動きはある。それによって三浦さんの存在が薄れるというよりは、新たなタレントと三浦さんが比較されるという状況もできるわけだが……。

 そんな中、三浦さんの「代役」になって心配されている俳優もいる。

詐欺師との交友も…

「俳優の城田優さんですね。城田さんはNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のナレーションが好評で、近年はミュージカルを中心に活躍するなど注目される機会が増えています。

一方で先日『女性セブン』(小学館)でキナ臭い情報も暴露されてしまいました。『BTSに会える』といった金を巻き上げる詐欺をしているというアパレル社長と多くの芸能人の交遊や過去のインスタグラム写真についての記事でしたが、交友のある芸能人に城田さんがいたんです。