平手友梨奈「ブチギレ独立」梨泰院クラス女優も「情緒不安定」| Social Fill
カルチャースポーツ社会

平手友梨奈「ブチギレ独立」梨泰院クラス女優も「情緒不安定」で…

socialfill

 元欅坂46の平手友梨奈が所属事務所から独立することがわかった。「文春オンライン」(文藝春秋)が報じている。

 最近は『ドラゴン桜』(TBS系)や映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』等に出演するなど女優としての活動が目立っている。所属するSeed & Flower合同会社との関係も良好かと思ったのだが……。

 どうやら韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク版がテレビ朝日系で放送、それに出演予定だったが、事務所がこれを保留。平手としては出る気満々で怒り、事務所を辞めてでも出演する! となり退所の運びとなったようだ。

 事務所としてはもともと情緒不安定でドタキャンや休養が多い平手を『梨泰院クラス』に出演させるとまた面倒なのでは、と考えた様子。詳細は「文春オンライン」をご覧いただきたい。

事務所としても扱いが大変

「欅坂46時代にもよく休養しており、事務所としても扱いが大変だったということかもしれませんね。