たけし「日本シリーズよりフガフガ」ニュースキャスター降板の理由とつるはし| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • たけし「日本シリーズよりフガフガ」ニュースキャスター降板の理由とつるはし事件?

たけし「日本シリーズよりフガフガ」ニュースキャスター降板の理由とつるはし事件?

たけし「日本シリーズよりフガフガ」ニュースキャスター降板の理由とつるはし事件?
socialfill

 タレント・映画監督のビートたけしが報道番組『新・情報7daysニュースキャスター』を2022年3月末で降板すると「週刊ポスト」(小学館)が報じた。

「週刊ポスト」のインタビューによれば「TBSと話し合いの結果、来年3月いっぱいでいったん区切りをつけようということになった」とした。

 きっかけはヤクルトが日本シリーズ第6戦に勝って日本一になった11月27日だそうで「試合が延長になって日付が変わった深夜0時20分にスタート。正直なところ真夜中スタートの生放送はかなりしんどかった」ともコメントしている。

 深夜の放送開始はかなり話題になっており、本人としても相当なダメージがあったことがうかがえる。納得と言えば納得ではあるが……。

 他の理由もあるのでは、とする声も少なくない。

『ギャラの高さ』もささやかれ

「『ここ数年は滑舌が良くなくなって聞きづらい面が多々あったので良い判断』『コメントも感覚がずれてきてる』『3年くらい遅かったね』など、そもそも限界だったという声が多いですね。