三浦春馬「異常現象」アミューズマスコミ無視…『天外者』| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬「異常現象」アミューズマスコミ無視…『天外者』静かなフィーバーで

三浦春馬「異常現象」アミューズマスコミ無視…『天外者』静かなフィーバーで

三浦春馬「異常現象」アミューズマスコミ無視…『天外者』静かなフィーバーで
socialfill

 俳優の三浦春馬さん主演『天外者』の1周年記念上映が11日に行われた。

 幕末から明治を生きた実業家の五代友厚の人生を描いた同作。三浦さんの迫真の演技が印象的で、昨年7月に三浦さんが亡くなったこともあり、昨年12月の公開から異例のロングランが続いていた。

 今回の特別上映も異例中の異例ということで間違いないが、それだけ三浦さんの影響力、ファンの声が大きいという証拠だろう。もちろん、興行的な期待もゼロではなかったはずだ。

 その目論見は当たったようで、国内外300館以上で行われたこの特別上映では「完売」が続出した。東京はもちろん、地方の映画館も含めかなりの人が足を運んだのは明らかだ。

 ただ、世間は大人しいというべきか「無視」という感じだ。

ネットメディアもほとんどがダンマリ

「テレビ局が報じないのはまだわかりますが、ネットメディアもほとんどがダンマリなんですよね。異例のイベントですし少しは触れても自然だと思うのですが、一様に触れられることはありません。

所属事務所アミューズも1カ月前に告知はしていましたが、現状開催後のコメントなどはなしです。やはりいろいろと触れづらい事情があるということでしょうかね……。