JRA福永祐一落馬を侮辱?藤田伸二氏「怒りのツイート」不謹慎発言に反応 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • JRA福永祐一落馬を侮辱?藤田伸二氏「怒りのツイート」不謹慎発言に反応か

JRA福永祐一落馬を侮辱?藤田伸二氏「怒りのツイート」不謹慎発言に反応か

JRA福永祐一落馬を侮辱?藤田伸二氏「怒りのツイート」不謹慎発言に反応か
socialfill

 12日、香港のシャティン競馬場で開催された香港国際競走で、心配な出来事が起こった。

 それが起きたのが2レース目の香港スプリント。日本からはダノンスマッシュ、ピクシーナイトなど強豪が多数出走していたが、最終コーナー付近で落馬事故が発生。転倒した地元の馬に巻き込まれて4頭が競走中止に。不利を受けたダノンスマッシュは8着に敗れた。レースはスカイフィールドが勝利、日本のレシステンシアが2着に入っている。

 そして、この落馬に巻き込まれた1頭がピクシーナイトと福永祐一騎手だった。現状ピクシーナイトは馬体に異常がないと所有するシルクホースレーシングは発表している。

 福永騎手はこれ以降のレースは乗り替わり。容態に関しては意識ははっきりしており、鎖骨骨折の疑いや脳震盪があり、病院で検査しているようだ。

元JRAの藤田伸二氏

 この点に関して元JRAの藤田伸二氏は自身のTwitterで「祐一は意識はあるとの事。脳しんとうで病院に検査で運ばれて、これから骨折箇所がないかなど調べるらしい…」と独自の情報網から報告。そして「まさに貰い事故… 騎手の仕事はマジで危険と隣り合わせなのは間違いない…」と、騎手業の怖さについても語っている。