三浦春馬「AAA岸谷五朗の謎」天外者上映反響とアミューズ疑問| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬「AAA岸谷五朗寺脇康文の謎」天外者上映反響とアミューズ疑問消えず

三浦春馬「AAA岸谷五朗寺脇康文の謎」天外者上映反響とアミューズ疑問消えず

三浦春馬「AAA岸谷五朗の謎」天外者上映反響とアミューズ疑問消えず
socialfill

 11日、昨年7月に亡くなった三浦春馬さんの主演映画『天外者』の公開1周年記念上映が行われた。

 全国各地の映画館で『天外者』が1日限定で上映されるイベント。多くのファンがこのイベントを楽しみにしており、SNSでも大いに話題になっている。

 あまりにも唐突な死を迎えてしまった三浦さん。その衝撃はあまりにも大きく、多くの人が悼む日々が続いている状況だ。今回の異例の記念上映も、ある種の社会現象化と見ることもできるだろう。

 いまだ強い影響力を有する三浦さんだが、亡くなった日の状況に関する謎などは未だ残っており、所属事務所アミューズへの疑念も消えていない。

 また、三浦さんの“周辺”への疑問もあるようで……。

岸谷五朗さん、寺脇康文さん、三浦春馬さん

「岸谷五朗さん、寺脇康文さん、三浦春馬さんの3人が中心となって行っていた活動ですね。2020年からは『Act Against Anything(AAA)』という名前でチャリティー活動をしています。三浦さんはこの葛生に非常に熱心なことで知られていました。