» 渡辺麻友引退で「コロナ炎上女性」再燃の理由…大問題に発展
カルチャースポーツ社会

渡辺麻友引退で「コロナ炎上女性」再燃の理由…大問題に発展

渡辺麻友引退で「コロナ炎上女性」再燃の理由…大問題に発展
PhotoAC

 元AKB48で女優の渡辺麻友が1日、芸能界引退を発表した。

 健康上の理由で、芸能活動を続けるのが困難だったという渡辺。引退報道後には自身のTwitterで「私事ではありますが5月31日付けで長年お世話になりましたプロダクション尾木を退所し、芸能のお仕事を離れる運びと致しました」「これまで関わって下さった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!」と本人がコメントしている。

 昨年後半からメディアに顔を出すことがなくなり、心配の声が相次いでいた渡辺。「引退もあるかも」といわれていたが、今回、それが現実のものとなってしまった。

 10代からアイドルとして活躍し、過酷な日々を経験した中で悩みや苦労も絶えなかったのかもしれない。とにもかくにもゆっくり休養してもらいたいものだ。

 一方、今回の引退報道で、なぜか「別の人物」の名前が勘違いだが注目されてしまっている。

まったく関係ない人物の名前が

「新型コロナウイルスの影響でここ数カ月は世間の話題も持ち切りですが、その際に騒動になったある人物の名前が、渡辺麻友さんの卒業とともにネットを駆け巡っています。

この件はコロナ禍における『炎上話題』の一つとなりましたが、一般人をさらした、という点や全く関係のない人々も巻き込んだとして、ネットにおける中傷が問題視された案件です。