新田真剣佑「不法侵入」警察沙汰へ…千葉真一さん思い出と恋人| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 新田真剣佑「空き巣不法侵入」警察沙汰へ…千葉真一さん思い出と恋人との米国生活

新田真剣佑「空き巣不法侵入」警察沙汰へ…千葉真一さん思い出と恋人との米国生活

新田真剣佑「不法侵入」警察沙汰へ…千葉真一さん思い出と恋人との米国生活
socialfill

 現在、アメリカを中心に活動している俳優の新田真剣佑

 Netflix『ONE PIECE』でロロノア・ゾロ役、ハリウッド実写化の『聖闘士星矢』の主演にも抜擢されるなど、仕事は順風満帆だ。弟の眞栄田郷敦もドラマ等で活躍するなど兄弟揃って存在感を示している。

 今年8月、2人の父でスター俳優である千葉真一さんが新型コロナウィルスで死去。衝撃と悲しみが拡がったが、息子たちが活躍する姿を見られたことで「継承はできてよかった」とする見方も多い。

 そんな千葉さんの千葉県・君津の実家は、現在真剣佑の別荘になっているようだが、その別荘に「空き巣」が入ったと「週刊女性」(主婦と生活社)が報じた。

昭和のスター、令和のイケメン俳優親子

 記事によれば「窓や戸が外されて、部屋が荒らされていた」のを家を訪れた関係者が見つけたという。明らかに何者かが侵入したということある。

 ただ、何かを壊されたり貴金属が盗まれたりということはなかったようだ。ではいったい何のために侵入したのやら、なのだが……。

「昭和のスター、令和のイケメン俳優親子ですし、ファンが何かしら家の中を見たかったということでしょうか。不法侵入ですし許されることではないですが……。

真剣佑さんはすでに米国拠点ですし、そちらに以前報じられた年上の恋人とともに移ったという話もありました。

なかなか日本に帰る機会も少なくなりそうですが、こうした事件は心が痛むでしょうね」(メディア記者)

 何も気にせずハリウッドで活躍してほしいものだが。
(文/城島信二)