『アバランチ』=三浦春馬に衝撃…視聴率と「カンボジア募金」AAAへの疑惑| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 『アバランチ』=三浦春馬に衝撃…視聴率と「カンボジア募金」AAAへの疑惑も未だ

『アバランチ』=三浦春馬に衝撃…視聴率と「カンボジア募金」AAAへの疑惑も未だ

『アバランチ』=三浦春馬に衝撃…視聴率と「カンボジア募金」AAAへの疑惑も未だ
socialfill

 綾野剛主演ドラマ『アバランチ』(フジテレビ系)の8話が6日に放送された。

 モラル崩壊が叫ばれる日本で常識はずれの集団「アバランチ」の過激かつ痛快な活躍を描く同ドラマ。ハラハラする展開でSNSなどでもそれなりに話題になっているのだが……。

 同ドラマの展開が「アノ俳優」を想起させると話題になっている。

カンボジアで学校を作る活動してた日本人の女性が自殺

「昨年7月に亡くなった三浦春馬さんに関することですね。

同ドラマが三浦さん関連で話題になったのは2話。内容は『カンボジアで学校を作る活動してた日本人の女性が自殺した事件が実は暗殺で、カンボジアへの支援金が国の大物に還流されていた』というものです。

三浦さんは生前、カンボジアのAAAという団体へ積極的に募金活動を行っていました。そして、三浦さんは7月に自死という形で亡くなっています。