野村周平も「三浦春馬ファンの怒り」女ども発言とアミューズ「待遇差」| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 野村周平も「三浦春馬ファンの怒り」女ども発言とアミューズ「待遇差」に…

野村周平も「三浦春馬ファンの怒り」女ども発言とアミューズ「待遇差」に…

野村周平も「三浦春馬ファンの怒り」女ども発言と留学の「待遇差」に…
socialfill

 28日の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に俳優の野村周平が出演した。

 野村は「GENERATIONS」の白濱亜嵐と関口メンディーとともにトークを展開。野村と白濱は高校時代から知り合いとのことで、野村は「(白濱は)昔からめちゃくちゃモテてたからね」と回顧した。

 さらに野村は「その時はイモっぽかったからモテてなかった」としつつ、今は「俺のほうがモテている」といった主旨の発言をした。

 野村いわく「やっと俺のよさを女どもがわかってきた」となかなかのビッグマウス。これにネット上は呆れ声だ。「まぁ、あまり調子に乗りすぎて天狗の鼻を折られないように」「もういい歳した大人なんだから、本人自身がヤバいと思わなきゃ、今さら他人が頑張っても中身までは変えられない」「そういうのはテレビじゃなくて居酒屋で言うやつや」といった意見が多い。

2人ともアミューズ所属

 また、昨年亡くなったあの俳優のファンも反応している。

三浦春馬さんですね。2人ともアミューズ所属ですが、以前から『待遇差』に関する指摘が多くありました。

2人はドラマ『僕がいた時間』(フジテレビ系)で兄弟役で共演していますが、当時の野村さんは完全に三浦さんのバーターでした。その後売れっ子になっていくわけですが、それと同時にビッグマウスも目立つようになりました。

また、三浦さんも野村さんもともに『留学』をしていますが、2人とも長期留学を希望していたものの、三浦さんは2カ月、野村さんは1年と差があります。三浦さんの急逝にはアミューズの過労を指摘する声もあり、ビッグマウスの野村さんとの待遇を比較する声もあるということです」(メディア記者)

 同じアミューズだけに色々と比較されるようだ。