吉岡里帆を「犯人土屋太鳳名指し」過激写真流出事件の真相| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 吉岡里帆を「犯人土屋太鳳名指し」過激写真流出事件の真相と疑惑がヤバい

吉岡里帆を「犯人土屋太鳳名指し」過激写真流出事件の真相と疑惑がヤバい

吉岡里帆を「犯人土屋太鳳名指し」過激写真流出事件の真相と疑惑がヤバい
socialfill

 数多くのCMや映像作品に出演し、特に男性人気の高い吉岡里帆。

 昨年は『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の司会を務めるなど仕事は順調そのものだが、その『レコ大』に関しある疑惑が浮上している。

 それが「レオタード画像流出事件」だ。まだグラビアに積極的に出演していた時代の吉岡の写真で、2018年の雑誌グラビアとされている。

 NHK朝ドラで知名度が上がった吉岡だが、人気に拍車がかかったのは水着やグラビアによるところが大きい。それだけに現在のポジションを得るまではかなりのグラビア出演をしていた。本人は後に「グラビアは嫌だった」とも告白しているのだが……。

土屋太鳳がほぼ名指し

 そんな吉岡の流出が注目を浴びるのは当然か。グラビアは多くやってきたが、その中でもこのレオタードはかなりキワどい写真で、すでに大きな話題になっている。

 そしてこれが「同業者の仕業では」という記事も出ている。

「『週刊実話』が『レコ大の2年連続司会の声も聞かれます。彼女の躍進を阻止したい人間もいるはず。一説には、これまで司会を担当した女優ではないかとの話も』との記事を出しています。