鬼束ちひろ「薬物陽性」島田紳助、和田アキ子「侮辱」トンデモ発言| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 鬼束ちひろ「薬物陽性は」島田紳助、和田アキ子「侮辱」トンデモ発言を考えれば逮捕驚きナシ

鬼束ちひろ「薬物陽性は」島田紳助、和田アキ子「侮辱」トンデモ発言を考えれば逮捕驚きナシ

鬼束ちひろ「薬物陽性は」島田紳助、和田アキ子「侮辱」トンデモ発言を考えれば逮捕驚きナシ
socialfill

 東京都渋谷区の路上で救急車を蹴ったとして、警視庁渋谷署は28日、器物損壊の疑いで歌手の鬼束ちひろ容疑者を逮捕した。

 鬼束は現場近くで女性とパチンコをしていたと説明。女性の体調が悪くなったため、救急車を呼んだ。署によると「通行人に嫌みを言われ、パニックになった」などと供述している。

 過去に「月光」などで知名度の高い歌手だけにショッキングなニュースではあるが、驚きという意味ではそこまでないようだ。

エキセントリックというか、かなりぶっ飛んだ発言

「古い言い方かもしれませんがエキセントリックというか、かなりぶっ飛んだ発言を近年していた印象ですからね。『薬物陽性では』という声もありますし過去には彼氏だった男性のDV報道もありました。

すでに警視庁が薬物検査を実施するという話もありますが、それにもさほど驚きはないというイメージですね。