三浦春馬「海外で生きてる」幻の作品DVD発売間近でファン注目| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬「海外で生きてる」幻の作品DVD発売間近でファン注目の理由とは

三浦春馬「海外で生きてる」幻の作品DVD発売間近でファン注目の理由とは

三浦春馬「海外で生きてる」幻の作品DVD発売間近でファン注目の理由とは
socialfill

 昨年7月に突如亡くなった俳優の三浦春馬さん。

 都内の自宅で自ら命を絶ったとされる三浦さんの死は、世間にあまりにも大きな衝撃をもたらした。1年以上が経過した現在でも多くのファンがその死を悼み、疑問を持ち、デモなども起こっている。

 三浦さんのファンの多さ、その存在の大きさがわかるところではあるが、亡くなってからも主演映画『天外者』の公開や2ndシングル『Night Diver』の発売等、三浦さんの活動が続いたことが大きいのは間違いない。

 また「あの作品」のBlu-ray&DVDの発売が決定し、発売日が近づいている。

「12月3日、三浦さんの主演ドラマ『tourirt ツーリスト』が発売になるんです。同作はWOWOWとテレビ東京、TBSの3局を横断した初の作品です。水川あさみさんがバンコク、池田エライザさんが台湾、尾野真千子がホーチミンとそれぞれの土地で三浦さん演じる“ミステリアスな男” 天久真(あめくまこと)に出逢い……という恋と人生の物語。男性視線、女性視点のバージョンがあるのも特徴です。Blu-ray&DVDには特典映像などもあるようです。

オシャレで楽しい作品なんですが、異国を旅する謎多き男を演じる三浦さんの魅力が満載です。まさに三浦春馬さんという一人の人間の美しさを感じられる作品ではないでしょうか。

一方で、三浦さんが『今も本当に海外で生きていてくれたら』と思わずにいられない作品とも言えます。ファンとしては辛いところもあるかもしれません」(メディア記者)

 ファンの多くが、さまざまな意味で注目すべき作品ということのようだ。
(文/田中陽太郎)