佐藤健へ「ネット誹謗中傷」アミューズ激怒と三浦春馬さん関係 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 佐藤健へ「ネット誹謗中傷」アミューズ激怒と三浦春馬さん関係の真実が

佐藤健へ「ネット誹謗中傷」アミューズ激怒と三浦春馬さん関係の真実が

佐藤健へ「ネット誹謗中傷」アミューズ激怒と三浦春馬さん関係の真実が
socialfill

 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞に関し20日、一般のファンからの投票で決定する「ファンが選ぶ最高演技賞」(男女合わせて50人)の中間結果が出された。

 現在の1位は『るろうに剣心最終章 The Final/The Beginning』『護られなかった者たちへ』に主演した佐藤健。話題作に複数出演し演技の評判も上々。納得の1位と言えるだろう。

 2位は『天外者』に出演した三浦春馬、3位には『キネマの神様』の沢田研二らが入っている。ここ1年の日本映画で躍動した俳優たちがランクインされたわけだが……。

『佐藤健で文句なし』コメントに…

 この報道に、一部ネットの反応は何とも言えないものになっている。

「大手ポータルサイトのコメント欄には納得の声も少なくなく『佐藤健で文句なし』『佐藤健が文句無しの1位!』『佐藤健さん、るろうに剣心で投票できました』などというコメントも多いです。

しかし、なぜかそうしたコメントにはいわゆる『BAD評価』が多くなっているんです。一方で2位の三浦春馬さんを推す声も多く、こちらは『GOOD評価』先行になっています。