吉岡里帆に「大谷翔平ハラスメント」ハイヒール・リンゴバカすぎ質問 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 吉岡里帆に「大谷翔平ハラスメント」ハイヒール・リンゴバカすぎ質問に批判も

吉岡里帆に「大谷翔平ハラスメント」ハイヒール・リンゴバカすぎ質問に批判も

吉岡里帆に「大谷翔平ハラスメント」ハイヒール・リンゴバカすぎ質問に批判も
socialfill

 女優の吉岡里帆が、困った質問を受けてしまった。

 20日の『あさパラS』(読売テレビ)に出演した吉岡。番組ではMLBア・リーグ最優秀選手(MVP)を満票で受賞したエンゼルス・大谷翔平投手について報じた。

 吉岡は「尊敬の気持ちしかない」と大谷を称賛。年齢も近い人物の世界的な活躍に言葉もないといった様子。無難なコメントと言えるはずだ。

 そして、司会のハイヒール・リンゴが「結婚してって言われたら?」と質問。吉岡は「私なんて、めっそうもございません」としっかり否定している。リンゴが「心の中でよっしゃーっ!て言うてたり」とすると「前にも立てないくらい緊張しちゃう」とかわした。

 このやり取りに世間が否定的な声が多い。

リンゴの質問が『失礼だ』

「リンゴさんの質問が『失礼だ』としています。『リンゴのノリが古い』『大谷にも吉岡にもハラスメントだろ』『大谷も勝手に結婚相手の話されて迷惑だな』などと言われています。

あくまでも野球の偉業で評価すべきところであり、プライベートを語るのはやはり下世話と言えるもの。吉岡さんが野球にどれだけ興味があるのかもわからず妙な質問をしたリンゴさんへの批判はありますね」(メディア記者)

 近年は、性別や人種、宗教などによる偏見、差別を含まない表現(ポリティカル・コレクトネス)が叫ばれている。今回のリンゴの質問はやはり偏ったものと言えるかもしれない。

 一方「めっそうもございません」と返した吉岡には「正解」という声も。しっかり否定しておかないと妙な炎上をしてしまうのが今の大谷だけに……。
(文/堂島俊)