LiSA夫「不倫相手特定」鈴木達央の「自宅で不倫」行為の衝撃| Social Fill
カルチャースポーツ社会

LiSA夫「不倫相手特定」鈴木達央の「自宅で不倫」行為の衝撃と離婚は

LiSA夫「不倫相手特定」鈴木達央の「自宅で不倫」行為の衝撃と離婚は
socialfill

「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」と「炎」で大ブレイクした歌手のLiSAの夫で声優の鈴木達央の不倫を「文春オンライン」(文藝春秋)が報じている。

 鈴木は一般女性と長期間にわたり不倫関係にあり、LiSAのライブ中に自宅に呼び寄せるなど、かなり大胆な逢瀬を繰り返していたようだ。女性はSNSの鍵アカで鈴木との関係を大っぴらに自慢していたが、今回の件が発覚して既に削除しているようだ。

 降ってわいた「歌姫夫の不倫」。世間からは「LiSAは夫がいなくても稼げるからさっさと別れてしまえ」「鈴木達央なんてアニオタしか知らんだろ」「奥さん必死に稼いで忙しいから旦那は不倫か。たまったもんしゃねーな」など厳しい意見が相次いでいる。

うすうす勘づいていたのでは

 もともと鈴木はかなりの遊び癖があったようで、昨年の結婚後、LiSAはその点を思い悩んでいたようだ。女性との関係もうすうす勘づいていたのでは、との声もある。

「すでにネット上では鈴木さんの浮気相手の『特定』が進んでいます。女性は都内の某スタジオに勤務している女性で、SNSで自慢を続けていたようです。文春ではその文面なども紹介されており、かなり特定は容易といえそうです。

LiSAさんの稼ぎのほうが多いですし、簡単に離婚してもおかしくはなさそう。『鬼滅の刃』ファンからも怒りの声が多くあります。まあ、仕方ないですね……」(メディア記者)

 さすがにまずい状況だろう。
(文/堂島俊)