片瀬那奈「薬物断定」溝端淳平トバッチリ文春記事の衝撃 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 片瀬那奈「薬物断定」溝端淳平トバッチリ文春記事の衝撃…清原和博の例と「いつでもコカインはやめられる」

片瀬那奈「薬物断定」溝端淳平トバッチリ文春記事の衝撃…清原和博の例と「いつでもコカインはやめられる」

片瀬那奈「薬物断定」文春記事の衝撃…清原和博の例と「いつでもコカインはやめられる」
socialfill

 先日、元交際相手が薬物で逮捕され、改めて疑惑が浮上している女優の片瀬那奈。

 そんな片瀬に関し「週刊文春」(文藝春秋)が「薬物使用を断定」する記事を掲載した。記事によれば、逮捕された男と付き合うはるか前、10年以上前から片瀬には薬の影があったようだ。

 テクノに傾倒する中で薬を覚えたという片瀬。2019年に“妹分”である沢尻エリカが逮捕されているが、その前に片瀬と男の家に“ガサ状”も発付されたともある。

清原和博の薬物使用を断定する記事

「文春」がここまで断定的に記載するというのはやはり衝撃的だ。以前は清原和博の薬物使用を断定する記事を掲載したが、その後清原は本当に逮捕されている。

「知り合いの証言つきの記事ですし、片瀬さんも事務所も事実無根というなら法的措置を取って戦うしかない状況になりますね。逆に何もしないとなれば、ますます怪しい状況ということになってしまいます。

また、過去の交際相手である溝端淳平さんの名前もありました。さすがに今回の件では無関係でしょうし、とんでもないトバッチリといえるでしょう。

薬物の依存度というのは常軌を逸するものであり、世間が騒いだからといって簡単に断ち切れるものではありません。当分は注目を浴び続けることになるでしょうね」(メディア記者)

 本人は友人に「いつでもコカインはやめられる」と豪語していたとも。果たして何が真実なのか、今後の展開が読みづらい状況だ。
(文/城島信二)