パチスロ「まどマギ」新作熱視線! 本機最強のトリガー| Social Fill
カルチャースポーツ社会

パチスロ「まどマギ」新作熱視線! 本機最強のトリガーとは

パチスロ「まどマギ」新作熱視線! 本機最強のトリガーとは
socialfill

 あの人気タイトルの継承機誕生!ダークファンタジーの傑作が今夏ホールデビュー!

 大人気タイトルの魔法少女まどか☆マギカシリーズ最新作となる「SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」が2021年8月導入予定であり、多くのパチスロファンの注目を浴びている。

「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズは、2013年にパチスロ「魔法少女まどか☆マギカ」でホールデビュー。2019年に惜しまれつつホールを去った後が、後継機である「魔法少女まどか☆マギカ2」や「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」は現在も各ホールの看板機種として絶賛稼働しており、同タイトルの人気を物語っている。

 公開されているPVによると、通常時はゲーム数とレア役、そしてCZ「マギカチャンス」でAT当選を目指す。基本、ボーナス経由でARTを目指していた初代とは大きな違く異なるゲーム性と言えるだろう。

 AT「マギカラッシュ」は純増2.5枚の差枚管理型。レア役などで枚数獲得を行うが、新システムであるレア役誘発システム「ソウルジェムシステム」が重要な役割を果たす模様。

ボーナスや特化ゾーン「ワルプルギスの夜」

 また、初代を継承し、ボーナスや特化ゾーン「ワルプルギスの夜」、そして穢れシステムも搭載しており、本機のファンを熱くさせている。

 加えて、本機最強のトリガーとされるのが通常時のロングフリーズから突入するアルティメットボーナス。期待獲得枚数は2000枚オーバーとのことであり、その破壊力が伺える。

 2021年8月導入予定とのことであり、パチスロファンからは大きな期待を集めている。筆者も導入が待ち遠しい人間の1人である。ホールデビュー時は休みをとって打ち込みたいものである。
(文/金融パチ太郎)