ひろゆき爆笑「おでんつんつん男」出演「ここで反省してないとはいえない」| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • ひろゆき爆笑「おでんつんつん男」出演アベプラに批判も…「ここで反省してないとはいえない」

ひろゆき爆笑「おでんつんつん男」出演アベプラに批判も…「ここで反省してないとはいえない」

ひろゆき爆笑「おでんつんつん男」出演アベプラに批判も…「ここで反省してないとはいえない」
socialfill

 25日の『報道リアリティーショー ABEMA Prime』(ABEMA)で放送事故だ。

 番組では「バイトテロ」「不適切な動画」について特集。アルバイトなどで不適切な動画を撮影しSNS上に流して炎上。行為の悪質性はもちろん、その加害者に私刑ともされるネットリンチが起こる点などにも焦点をあてる内容だった。

 番組には金曜MCの西村博之(ひろゆき)氏や一般社団法人リディラバの代表の安部敏樹氏などが出演した。

 そしてゲストに、過去に「おでんツンツン動画」で2016年に逮捕(その後不起訴)となった豊嶋悠輔氏が登場。

 この人物が衝撃的だった。

「反省しているのか」という問いに

 当時を振り返って「反省しているのか」という問いには「ここで反省してないとはいえないっすよ」と、まるで反省していないかのような発言。どことなく嫌悪感を示したゲストの19歳女子大生の2人には「19歳には俺の魅力はわからない」と一喝。

 ひろゆき氏も笑うしかないという状況で、テレビ朝日の平石直之アナウンサーも「その発言はダメです」と注意するハメに。

 ネット上では「これはある意味神回」「反省してないとはいえないって言っちゃったよ」「こんなやつを出すな」などさまざまな声が。強烈なキャラだったのは確かだが……。