» サンド伊達みきお「カツ丼動画」に心配…「超不健康」どうなった
カルチャースポーツ社会

サンド伊達みきお「カツ丼動画」に心配…「超不健康」どうなった

 人気芸人・サンドウィッチマン伊達みきおが29日、YouTubeの「グレープカンパニーチャンネル」に「需要あるの」という動画をUPした。

 タイトルは「サンドウィッチマン伊達がただカツ丼を食べるだけの動画www」。動画を見ると、本当にただ「カツ丼を食べるだけ」の動画であり、2分半もの間ひたすらにカツ丼を食べながら伊達は「誰が見てるの?」「すごい暇な人だと思うよ、これ見てる人」とコメントするだけで、ひたすらもぐもぐ……最終的に「完食」して終了となった。

 あまりにも単純な動画なのだが、すでに再生は21万回を超え、「いいね」が1.3万もつくという大人気。本人たちも驚いたのではないか……。

 ネットでは「伊達さんかわいすぎ」「カツ丼食いたくなった」「誰が観るの?ってのが最高」「最後まで見てしまった」と好評のようだ。

 一方、改めて伊達の「体調」を気遣う声もある。

『今死んでもおかしくない』

「以前テレビ番組で『血圧が高い』と告白した伊達さん。医師から『今死んでもおかしくない』と宣告され、降圧剤を飲んでいるようです。

今回のカツ丼動画を見て『伊達ちゃん健康には気を付けて』『最近血圧大丈夫ですか』と心配の声もあります。以前は『カステラはつぶせばカロリーゼロ』などトンデモな持論を展開していましたが、最近はどうなのでしょうね……」(メディアライター)

 見るからに太っているので、カロリーや血圧が心配な伊達。カツ丼も高カロリーなのでやはり不安はある。ファンからもカロリー心配の声は相次いでいる。相方の富澤たけしが健康そのものなので、やはり習慣ということだろう。

 宮城県を代表すル人気芸人で、好感度もトップクラス。今後も元気に活動してもらいたいが、くれぐれも身体には注意してもらいたい。

(文/片田レイダー)