DaiGo「母校高輪学園担任の抗議」動画暴露…教師は社会人経験ないかわいそうな人| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • DaiGo「母校高輪学園担任の抗議」動画暴露…教師は社会人経験ないかわいそうな人たちで

DaiGo「母校高輪学園担任の抗議」動画暴露…教師は社会人経験ないかわいそうな人たちで

DaiGo「母校高輪学園担任の抗議」動画暴露…教師は社会人経験ないかわいそうな人たちで
socialfill

 メンタリストDaiGoが、自身のYouTubeで母校・高輪学園に関して発言した動画が話題だ。

 DaiGoは「母校から動画(コメント)を消せと抗議が来たので、すべてお話します」という動画を15日夜にUPした。

 動画でDaiGoは、過去に高輪学園(中学校)で体育教官が「自分のくせ毛をパーマだとされ、縮毛矯正で無理やり治さざるを得なくなった。そうしたら『髪が茶色位の校則違反なので治してこい』といわれた」と過去の傷ついた体験に言及。

 そして、これが切り抜き動画で出回り、高校時代(高輪学園高校)の担任(体育教官とは別)から抗議が来たと告白した。

 担任が出したメールには「先生の悪口が実名で出ているのでは。そうであれば見過ごせない。削除してくれ」などという内容が記載されていたという。

「いつ僕が高輪学園全体を侮辱したのか」

 DaiGoは「個人が特定できるような情報は出していない」と回答。しかしそれに対し返信で「高輪学園を侮辱するような動画を流したことに驚いた」「図書館にDaiGoの本を飾ったり卒業生に誇りを持って紹介していたのに残念」などと返答が来たとのこと。ちなみにこの教師個人なのか、高輪学園でこのメールが来たのかは謎のようだ。

 これに対しDaiGoは「いつ僕が高輪学園全体を侮辱したのか」と苦笑。

 さらに「被害を受けたことなど事実確認もしないで『実名が出ている、名前を消せ』って……」「ただただ隠ぺいしたいだけ」「僕が中高ころの担任って、今は校長とか偉くなっているはず。それでこれですよ」と憤った。