坂上忍「フジ忖度」発言。バイキング木村花さん報道しなかった理由 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 坂上忍「フジ忖度」発言。バイキングが木村花さん報道しなかった理由と降板説

坂上忍「フジ忖度」発言。バイキングが木村花さん報道しなかった理由と降板説

坂上忍「フジ忖度」発言。バイキングが木村花さん報道しなかった理由と降板説

 MCの坂上忍が、いよいよ……。

 29日の『バイキング』(フジテレビ系)では、同局制作の『テラスハウス』出演者の木村花さんが急死したニュースを報じた。

 坂上はこの話題に関し「(この話題ができて)ホッとしている」「なかなか正面からこの報道をお伝えすることが出来ない状態」だったことを吐露。そして「フジテレビさんは当事者ですから、時間がかかるのは致し方ない」とし「この機会を与えていただいて逆にありがたい」と自身の考えを語った。

 木村さんの件はSNS誹謗中傷の問題や『テラハ』を制作するフジテレビ側の落ち度を指摘する声も少なくない状況だ。『バイキング』も取り上げるまで時間がかかったのかもしれないが……。

 坂上の発言が「忖度」を認めている、と話題だ。

共演者が続々降板しており…

「坂上さんの発言は『話題にできるかはフジの匙加減』と認めたようなものですからね。世間からは『忖度を認めた』『最初から報道しろ』『坂上も自分から話題にしろよ』などなど、厳しい意見が殺到しています。

坂上さんはもともとMCとして評判が悪く、視聴者からのバッシングが多いだけでなく『共演者も続々降板』という報道も出ていました。現在Youtuberとして活動している宮迫博之さんも『(人の)悪口いうのがつらかった』と動画で告白もしています。

内も外も敵だらけで『忖度』も認めてしまった今『いよいよ降板だな』と手厳しい意見が多数なのは当然ですよね」(メディア記者)

 先日、フジサンケイグループの産経新聞社社員が、黒川弘務元検事長と「賭けマージャン」が発覚し、問題視もされているが、局も出演者も「ずぶずぶ」なのを坂上は口にしてしまったようなものだ。

 ワイドショーそのものの存在意義が問われている今、坂上もお尻に火がついているのかもしれない。

(文/Social Fill編集部)