» 竹内涼真「活動休止」も… 鬼畜行動「コロナ禍三密ドライブ」の大問題
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 竹内涼真「活動休止」も… 鬼畜行動「コロナ禍三密ドライブ」の大問題

竹内涼真「活動休止」も… 鬼畜行動「コロナ禍三密ドライブ」の大問題

 女優の三吉彩花との熱愛を「フライデー」(講談社)に報じられた、俳優の竹内涼真

 竹内は3年もの間同棲していた吉谷彩子と一方的に別れ、三吉に乗り換えたという。しかも吉谷が立て替えていた100万円もの金銭を踏み倒そうとしたとか。その「鬼畜」っぷりに驚愕の声が殺到している状況だ。

 今回の報道でかなりイメージを崩してしまった竹内。いきなり「女性の敵」にまでなってしまった印象だが……。

闇で「活動休止」も

「コロナ禍で元カノを放り出す、というのはやはりイメージ最悪ですね。今後の仕事に影響しないかといえば……CMなどにはあるかもしれません。

今俳優として売り出し中だけに、事務所も頭を抱えているに違いありません。当面の間、闇で『活動休止』をしてほとぼりが済むまで待つ可能性もありそうですね」(メディア記者)

 お相手の三吉もジャニーズの佐藤勝利、京本大我、三浦春馬と数多くのイケメンと浮名流してきたモテ女優。百戦錬磨の力で竹内をノックアウトしたということだろうか。

 また、今回の「ドライブ」デート報道が、新たな火種を呼ぶともいわれている。

コロナ禍での「大人数ドライブ」はまずい?

「5月中旬ということで緊急事態宣言の最中ですからね。友人と5人でドライブを楽しんでいた、ということですが、『三密』といえなくもないです。

石田純一さんがコロナ感染前にゴルフ三昧だったり、山田孝之さんや真剣佑さんが沖縄リゾートをしたりと、コロナ禍での芸能人の遊びがたびたび炎上していますが、現状その辺はあまり突っ込まれていませんね。意外といえば意外です。おそらくカップルの衝撃でそれどころではないということかもしれません」(同上)

 ちなみに竹内が運転する車はメルセデスベンツの白。いかにもお金持ちな感じだが、吉谷に借りていた100万円くらいすぐ返せるのではないだろうか。

 いずれにせよ身勝手&「ケチ」も発覚してしまった竹内。今後の仕事が心配ではあるが……。

(文/Social Fill編集部)