岡田健史裁判「綾野剛動く」小栗旬の労働組合で救済| Social Fill
カルチャースポーツ社会

岡田健史裁判「綾野剛動く」小栗旬の労働組合で救済へ

岡田健史裁判「綾野剛動く」小栗旬の労働組合で救済へ
socialfill

 所属事務所スパイスパワーと契約解除をめぐって裁判となっている、俳優の岡田健史

 若手の売れっ子俳優として活躍中の岡田だったが、内情は相当に深刻だったようだ。出演の量に比して給料は激安の「奴隷契約」とのことで、岡田も我慢の限界に達していたようである。

 スウィートパワー(男性部門がスパイスパワー)は最近、女性社長のセクハラやパワハラが頻繁に報じられており、すでに高杉真宙が退所をしている。

 岡田も高杉に続くのか、という声もあるが、そんな中「女性セブン」(小学館)が岡田を“救済”すべく動く人物を報じている。

 それが、俳優の綾野剛と小栗旬だ。2人ともトライストーンエンターテインメントに所属しており、綾野と岡田は特に親交が深いという。

 また、小栗は山田孝之らとともに「俳優の労働条件などの改善」等の活動にも積極的だ。今回の岡田のトラブルは、まさにそうした活動につながる話ではあるだろう。