新垣結衣「自殺の危機」実父告白に戦慄…竹内結子、三浦春馬ら事件で冗談ならず| Social Fill
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 新垣結衣「自殺の危機」実父告白に戦慄…竹内結子、三浦春馬ら事件で冗談ならずで

新垣結衣「自殺の危機」実父告白に戦慄…竹内結子、三浦春馬ら事件で冗談ならずで

新垣結衣「自殺の危機」実父告白に戦慄…竹内結子、三浦春馬ら事件で冗談ならずで
socialfill

 先日結婚した新垣結衣に関し、「週刊文春」(文藝春秋)が実父のインタビューを掲載した。

 19日に結婚を発表してから1週間、世間のフィーバーは大きく、またお相手がドラマ共演の星野源ということもあって、祝福ムードは非常に大きい。

 そんな中、実父のインタビュー内容は衝撃だ。詳細は本誌を御覧いただきたいが、新垣の結婚を心から祝福しており、「仕事が忙しく、大変と言っていた時期があった」とも告白。

 さらに「岡田有希子さんのようになるんじゃないかと(心配だった)」と吐露。1986年に飛び降り自殺をしたアイドルの名前が出てきたのは、やはり衝撃的だ。

今では単なる杞憂ともいえない時代

 それだけ多忙だったということかもしれないが、記事には仕事そのものはもちろんだが、事務所レプロとの関係性、並びに錦戸亮との交際と破局なども、彼女の精神状態を追い込んだように書かれている。

 また、実父の心配は、今では単なる杞憂ともいえない時代だ。

「昨年、俳優の三浦春馬さん、竹内結子さんが自殺し、芸能界に大きな衝撃をもたらしました。三浦さんとはブレイクの一助となった映画『恋空』でも共演しています。