» 山里亮太「責任逃れ」ラジオにドン引き。木村花さん事件で蒼井優結婚イメージも吹っ飛び
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山里亮太「責任逃れ」ラジオにドン引き。木村花さん事件で蒼井優結婚イメージも吹っ飛び

山里亮太「責任逃れ」ラジオにドン引き。木村花さん事件で蒼井優結婚イメージも吹っ飛び

 人気番組『テラスハウス』の打ち切りが27日に決定し、同日深夜、同番組コメンテーターだった南海キャンディーズ山里亮太が『水曜JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)にて、心境を語った。

 山里は時折涙をこらえるような声で「何していくべきかっていうことを、これからずっと一生かけて考え続けていこうと思っています」「苦悩に気づけなかった」「(リスナーから心配の声もあり)心配とかを解消するように役に立つのかなと、日常をつぶやきました」「一番いいのは(SNSを)見ないっていう」などと語った。

 苦しい胸の内を語った山里だが「いや、謝罪は?」という意見が多数だった。

「自己弁護」に終始?

「今回の事件ではSNS中傷の問題はもちろんありますが、同様に『制作側』の問題も叫ばれています。山里さんはコメンテーターとして恋愛がわからない自虐的な毒舌がウリでしたが、それがアンチを扇動してしまったのではないか、という指摘もあります。

山里さんは今回、SNS中傷の問題だけと木村花さんの死去にのみ触れ、自分のこれまでの番組作りに対する釈明やコメントは一切ありませんでした。これにはリスナーもがっかりしたようで『自分の発言の影響力には何もなし』『傲慢』『謝罪お詫び一切なし』と批判が殺到しています」(メディアライター)