松本人志「枕営業をネタの下衆」出川哲朗も笑って乗っかり…内村光良も味方で | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 松本人志「枕営業をネタの下衆」出川哲朗も笑って乗っかり…内村光良も味方で強気か

松本人志「枕営業をネタの下衆」出川哲朗も笑って乗っかり…内村光良も味方で強気か

松本人志「枕営業ネタ」出川哲朗も笑って乗っかりに嫌悪感…内村光良も味方で強気か
socialfill

 先月、タレントのマリエがインスタライブで「島田紳助さんに枕営業に誘われた」と暴露した問題。

 15年前の出来事、島田紳助さんがすでに引退している点などから話はうやむやではあるが、今現在売れており、マリエから「一緒にいて枕営業を煽っていた」という出川哲朗などは大きなとばっちりを受けた。真偽が不明なため、今のところ仕事に大きな影響はないが……。

 そんな出川が13日『ダウンダウンDX』(日本テレビ系)に出演した。

 番組内で松本人志から「哲ちゃん、いま、元気ないから、シーッ」といじられ本人は苦笑。「めちゃめちゃありますから!」と笑って反論した。「交通事故も交通事故で、こっちはめちゃめちゃ元気ですから、本当に」と落ち込んでいるのを否定している。

「これから事実が判明しますから」

 また姓名判断による出演者の“運勢ランキング”では占い師から「50歳から運気が下がる」とされ再び松本から「俺の知る限り、てっちゃんにトラブルなんてないけどな」とチクリ。出川は必死に「まさに今なんですよ! それまでは人生何のトラブルもなく、むしろすごいいい感じで…」と乗っかった。

 また「これから事実が判明しますから」としているが……。

「証拠など出ないのでは、という声が非常に多いですね。15年前の出来事ですし証拠もありませんからね。裁判になっても言った言わないの水掛け論にしかならないでしょう。