アミューズ「三浦春馬ファンと和解も」せかほしDVDで反応に大きな変化| Social Fill
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • アミューズ「三浦春馬ファンと和解も」せかほしDVDで反応に大きな変化と現状

アミューズ「三浦春馬ファンと和解も」せかほしDVDで反応に大きな変化と現状

アミューズ「三浦春馬ファンと和解も」せかほしDVDで反応に大きな変化と現状
socialfill

 俳優の三浦春馬さんの公式Twitterが、出演していたNHK『世界はほしいモノにあふれてる』のDVD化を発表している。

 8月27日に発売予定の『せかほし』。同番組は三浦さんと歌手のJUJUがMCを務める紀行番組で、昨年7月の急逝後は俳優の鈴木亮平が新MCとなっている。

 Twitterには「三浦春馬がMCを務めておりましたNHK「世界はほしいモノにあふれてる」のDVDが8月27日に発売されることが決定しました。スタッフの皆様、そして応援してくださっている皆様に感謝申し上げます。」と記載されている。多くのファンが待ち望んでいたことがうかがい知れ、大きな反響が起こっている状況だ。

発表によって「風向き」が変わるのではないか

 ファンからは「公式アカウントさんから最初のお知らせ、ありがとうございます」「せかほしスタッフの皆様、事務所の皆様、DVD化にご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございます」「嬉しいお知らせありがとうございます。アミューズ様せかほし関係者様のご尽力あってこそ叶った物ですね。ありがとうございます」など、DVD化への感謝のコメントも相次いでいる。

 また、この発表によって「風向き」が変わるのではないか、という意見もある。

「今回のDVD化はNHKはもちろん、所属事務所であるアミューズも大きく貢献したのは間違いありません。

ここまでアミューズは、三浦さんの急逝の時系列の疑問などから『説明をしてくれ』と多くのファンから疑念を抱かれていました。アミューズは三浦さんのことを考えてくれていたのか、と。

ただ、今回のDVD発売で、そのための尽力をしたことを評価する向きもあります。7月にはコロナ禍を見つつですが『お別れの会』の開催も明言していますし、そろそろファンとも雪解けでしょうか」(メディア記者)

 自死の真実は本人にしかわからない。落ち着く日は来るのだろうか。
(文/堂島俊)

「ライター紹介」
ラーメン大好きな所属記者。芸能記事を中心として活動しているが、本当はスポーツがやりたい。神奈川県出身。