» 山本裕典「彼女いた」ドラマ主演もヤバすぎ疑惑が…オンナとカネの怪しい情報
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山本裕典「彼女いた」ドラマ主演もヤバすぎ疑惑が…オンナとカネの怪しい情報

山本裕典「彼女いた」ドラマ主演もヤバすぎ疑惑が…オンナとカネの怪しい情報

 俳優の山本裕典が、久々のドラマ復帰ということで注目を集めている。

 山本は今夏放送予定の連続テレビドラマ『彼が僕に恋した理由』(TOKYO MXほか)に主演することになった。

 一時はイケメン俳優としてかなり注目を浴びていたが、名前を聞くのも久々、という人も多いかもしれない。

 山本は出演者コメントで「いろいろな胸キュンを楽しく皆さんにお届けしたいとおもいます!」などと意気込みを語っている。久々のドラマ出演ということで気合いも入っているようだが……。

 そもそもなぜ、山本が突然「消えた」のだろうか。

派手過ぎ女性関係、副業の怪しいウワサ

「所属事務所エヴァーグリーン・ エンタテイメントから2017年に契約を解除された山本さん。派手な女性関係や素行の悪さが理由ということでしたが、明確なことは明らかになっていません。

キャバクラで働く女性とのベッド写真流出に、前田敦子さんとの熱愛疑惑、地下アイドルをお持ち帰りなど、とにかく女性関係がド派手。今回のドラマ復帰で『女好きの虫がうずくのでは』という声もあります」(メディアライター)

 あまりよくない筋の人間関係が報じられたこともある山本。事務所に内緒で副業をしていた、という話もあるなど悪いウワサのデパート状態の山本。今後またアイドルなどの熱愛や夜遊び報道が増える可能性はあるだろう。

 2019年に復帰した山本だが、「週刊女性」(主婦と生活社)の復帰インタビューでは「彼女もいたし……」とその女性関係だけはずっと「バリバリ」だったことをうかがわせた。

 わざわざ「彼女がいる」発言をするあたりも、その性格がうかがえるが……。今後、また世間を騒がせないか心配である。

 映画『ROOKIES -卒業-』にも出演して評判になった山本。当時の出演者たちも悲喜こもごもの現状だが……山本の「明暗」はどちらになるだろうか。