木下優樹菜「アカウント停止」インスタ“ステマ”疑惑で「いなせり市場」注目| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木下優樹菜「アカウント停止」インスタ“ステマ”疑惑で「いなせり市場」注目も

木下優樹菜「アカウント停止」インスタ“ステマ”疑惑で「いなせり市場」注目も

木下優樹菜「アカウント停止」インスタ“ステマ”疑惑で「いなせり市場」注目も
socialfill

 元タレントの木下優樹菜が4月25日、緊急事態宣言下で「BBQの様子」をインスタグラムでUPし炎上したニュースがあったが、さらなる疑惑が浮上している。

「週刊女性」(主婦と生活社)によれば、木下のこの投稿が“ステマ”なのではないか、というのだ。《@inaseri_toyosuさんお取り寄せ海鮮たち》という一文が添えられており、ステルスマーケティングなのではということだ。インスタでのステマ行為は禁止とされており、場合によってはアカウント停止などにもつながる。

 今回の件「週女」の取材に対象の企業は「契約関係にはない」と否定したという。が、取り上げてくれることにお礼のコメントもしており、疑問は消えていない。

『いなせり市場』とは

「世間からの反発は大きいです。木下優樹菜さんへの批判はもちろんですが『こんな人を起用する企業もどうかと思う』『宣伝にさえなればって節操のない考えの企業は名前だけ覚えといて絶対利用しないようにしてる』『この方にマーケティングを頼む企業のコンプライアンスも知れたものでしょう』など、疑惑が出ている『いなせり市場』への疑問の声もありますね。

もちろん疑惑ではありますが、もともと『TV、インスタグラマー、YouTuberさん紹介で大人気の豊洲市場公式EC』とのことですから、そちらのマーケティングには力は入れているのは確かでしょうね。

サイトを見る限り高級な魚介類の通信販売でとってもおいしそうではあります(笑)。ある意味ものすごい人数が注目している木下さんに取り上げられるのはメリットもあるでしょうね。

ただ、仮に本当にステマだったら木下さんのアカウントは停止される可能性も出てきます。今後どうなるのか」(メディア記者)

 木下はカネには困っていないようだが、承認欲求のためのインスタがなくなるのは困るのではないだろうか。
(文/堂島俊)

「ライター紹介」
ラーメン大好きな所属記者。芸能記事を中心として活動しているが、本当はスポーツがやりたい。神奈川県出身。