高杉真宙「岡田社長との危険関係」スウィートパワー退社と「マリエ島田紳助騒動」| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 高杉真宙「岡田社長との危険関係」スウィートパワー退社と「マリエ島田紳助騒動」の共通項とは

高杉真宙「岡田社長との危険関係」スウィートパワー退社と「マリエ島田紳助騒動」の共通項とは

高杉真宙「岡田社長との危険関係」スウィートパワー退社と「マリエ島田紳助騒動」の共通項とは
socialfill

「週刊文春」(文藝春秋)が、芸能事務所スウィートパワー岡田直弓社長の「パワハラ」を報じている。

 以前にも同誌で所属タレントへのセクハラ疑惑を報じられた岡田社長。スタッフには「パワハラ」をしていたとのことで、追い打ちをかけられている。

 既に桐谷美玲や黒木メイサなどが事務所退社を検討しているという情報も出ており(事務所側は否定)、今後も動きはありそうな気配だ。

 そして、すでに「最近退社した俳優」にも注目が集まっている。

イケメン俳優の高杉真宙

「男性部門スパイスパワーに所属していたイケメン俳優の高杉真宙さんですね。高杉さんは朝ドラ『おかえりモネ』(NHK)の出演も決まっていたんですが、自主降板。チャンスをフイにしてまで退社を決めています。

『文春』によれば、所属した当初はまるで相手にもしてこなかったのに、売れてきた途端に手のひら返しで締め付けを厳しくしたそうです。高杉さんはアイドル的ではなく『これからは役者の道を極めたいと強く訴えて退所を申し入れた』とのことですが、社長との関係もあったのではないか、と勘ぐってしまうところですね。

また、先日マリエさんが過去に島田紳助さんに枕営業に誘われた、と暴露して大騒動になりましたが、それと同じ『芸能界の闇』を感じた人も多いようです。

いずれにせよ、タレントはあくまでも駒、ということなのかも……」(メディア記者)

 今後、かなり世間の目は厳しくなりそうな気配だ。
(文/堂島俊)

「ライター紹介」
ラーメン大好きな所属記者。芸能記事を中心として活動しているが、本当はスポーツがやりたい。神奈川県出身。