出川哲朗「イッテQ降板」内村光良の事情と笑えない“出川ガールズ”| Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 出川哲朗「イッテQ降板」内村光良の事情と笑えない“出川ガールズ”とは

出川哲朗「イッテQ降板」内村光良の事情と笑えない“出川ガールズ”とは

出川哲朗「イッテQ降板」内村光良の事情と笑えない“出川ガールズ”とは
socialfill

 先月、15年前の「枕営業勧誘」を暴露し、一躍世間の大きな注目を集めたマリエ。

 枕営業の主導は島田紳助さんだったようだが、取り巻きにいた出川哲朗もマリエを助けなかった、と暴露され、決して小さくないダメージを負った印象だ。

 一部報道では出川が「訴訟検討」とも報じられたが、実際に動きはまだない。

 今後も様々な情報が出てきそうだが、出川の出演番組に影響はあるのだろうか。

ブレイクを形作った番組の1つ

「とあるメディアから『出演番組から消える』という報道もありましたが、現状あからさまに出演が減った、などはありませんね。真偽不明の状況ですから、いきなり降板などはあり得ません。

ただ、今の出川さんのブレイクを形作った番組の1つである『世界の果てまでイッテQ!』はどうですかね。

最近は裏の『ポツンと一軒家』に視聴率で負けることも多くなっており、視聴者からも番組の内容を変える必要性を言われています。

出川さんはこの番組で河北麻友子さんら『出川ガールズ』というメンバーがありました。今回の枕営業でこう言った企画もやりづらくなるのではないか、ということです。

出川さんが自然とフェードアウトということはなくはないでしょうね」(メディア記者)

出川のダメージは決して少なくはないようだ。
(文/田中陽太郎)

「ライター紹介」
福岡出身のwebライター。現在も複数媒体で執筆中だが、実際のところそろそろ会社員になろうか悩んでいる。