小芝風花「オスカー退所」吉本実憂報道でさらなる心配と危機| Social Fill
カルチャースポーツ社会

小芝風花「オスカー退所」吉本実憂報道でさらなる心配と危機が…

小芝風花「オスカー退所」本実憂報道でさらなる心配と危機が…
socialfill

 女優の吉本実憂が、5月1日に自身のSNSで所属事務所「オスカープロモーション」を退社したことを発表した。

 吉本は「#ご報告 2021年4月30日を持ちまして、約9年お世話になった事務所オスカープロモーションを退社致しました。色んなノウハウを教えて下さった事務所の方々に、とても感謝しております」「素敵な作品をつくり続けられるように今後とも精進して参りますのでよろしくお願い致します!吉本実憂」などとコメント。引退はしないようだ。

 米倉涼子や剛力彩芽、森泉など多くのタレントが流出しているオスカー。それだけに「またか」という反応は多い。

吉本はさほど露出が多くはなかった

 一部では幹部の横暴に嫌気が差したタレントも多いというが、何かしら別の理由もあるのでは、ともいわれている。

 吉本はさほど露出が多くはなかったが、今後も人気タレントが流出するのでは、との声は多い。

「今エースといえるのが高橋ひかるさん、小芝風花さんでしょうね。特に小柴さんは主演ドラマなども多く、ファンも拡大しています。

それだけに、そのうち彼女も事務所をいなくなってしまうのではないか、そうなったら事務所はどうなるんだ、といわれています。事務所の看板である上戸彩さん、武井咲さんはいずれも結婚してママですしね。

オスカーのさらなる流出は続きそうな気配です」(メディア記者)

 流出に歯止めはかかるのか。
(文/城島信二)