長瀬智也「二宮和也と五分」インスタYouTube人気絶大| Social Fill
カルチャースポーツ社会

長瀬智也「二宮和也と五分」インスタYouTube人気絶大の理由

長瀬智也「二宮和也と五分」インスタYouTube人気絶大の理由
socialfill

 4月27日、「日刊ゲンダイDIGITAL」(日刊現代)が、元TOKIO・長瀬智也が開設したとされ、話題に上がっているInstagramアカウントについて報じた。

 同アカウントは、長瀬がジャニーズ事務所を退所した3月31日から3日後の4月3日に開設。アカウント名は「ayomotesagan」で、逆さから読むと「nagasetomoya」。

 同サイトでは、現在その名が「nagasetomoya」に変更されたため、長瀬のアカウント、もしくは長瀬に近しい人物が運営していることが濃厚となっていると綴った。また、フォロワー数は26日で39万人超えているが、公人・著名人・有名人を本物であると認めた場合にInstagramから発行される認証バッジが付いていないことにもふれた。

「公式さん、付けなくていいよ!」

 この報道に対して、「今はゆっくり休んでいるんだから、報道しないで」「静かに過ごさせてあげてよ」と、ファンからは怒りの声が上がった。中には「こういう報道があるから、芸能界が嫌になったんじゃないの?」といったコメントも。 

 また、「一般人になったんだから、認証バッジもないでしょう」「公式さん、付けなくていいよ!」などInstagramへの声も寄せられた。ファンとしては、いつの日か復帰してくれることを願い、今は長瀬にゆっくり休んでほしいのだろう。

 他にも、「1カ月でフォロワー40万人はすごい」といった声も集まった。長瀬は、ジャニーズ事務所から退所して芸能界からも離れたが、当然ながら未だに根強い人気があるようだ。

 ジャニーズといえば、嵐・二宮和也が25日にYouTubeチャンネルを開設したことも話題に。チャンネル登録者数はすでに100万人を突破。二宮は結婚した当初、ファンから「裏切られた」といった声が上がり、ファンが離れたように思えたが、チャンネル登録者数を見ると、こちらの人気も絶大だ。

 同チャンネルには現在KAT-TUN・中丸雄一も参加し、今後も仲間が増えるようで、さらなる登録者の増加が見込める。

 改めてジャニーズのファンの多さには脱帽させられる。

ジャニーズを退所しようが、結婚しようが、そういったプライベートな事情を含めて、個人としての活動を応援したくなるのだろうか。今後もジャニーズは安泰そうだ。
(文/愛知太郎)