JRA武豊「復帰報告」岩田康誠愚行触れず…小牧太も「やっぱりきたか(苦笑)」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • JRA武豊「復帰報告」岩田康誠愚行触れず…小牧太も「やっぱりきたか(苦笑)」の理由

JRA武豊「復帰報告」岩田康誠愚行触れず…小牧太も「やっぱりきたか(苦笑)」の理由

JRA武豊「復帰報告」岩田康誠愚行触れず…小牧太も「ガックリ」の理由
socialfill

 JRAの岩田康誠騎手が、24日の騎乗で「馬による幅寄せ」「後輩騎手への暴言」で4日間の騎乗停止となった問題。

 後輩の藤懸貴志騎手に対する行為、しかも馬主から預かる競走馬を使っての“攻撃”に元JRA騎手の藤田伸二氏はもちろん、多くの人物が怒りを示している。

 そんな中、岩田と同じく園田競馬出身の小牧太が「netkeiba.com」の連載コラム「太論」で言及した。

「やっぱりきたか(苦笑)」

 岩田の先輩である小牧は「岩田の行為を園田の先輩としてどう思うか」と聞かれると「やっぱりきたか(苦笑)」とし「なんかガックリきたね。ジョッキー全体にそういうイメージを持たれたら嫌やなぁと思うし」「残念な出来事やったけど、また新たな気持ちで一緒に頑張っていけたらいいなと思ってるよ。」などと、決して小さくないショックを受けたようだ。

 同業者であれば「なぜそんなことを」と言わざるを得ないが……。

「騎手会長である武豊騎手の発言にも、注目が集まります。今は怪我で療養中ですが、今週から実戦復帰。メディアに岩田騎手のことを聞かれる可能性はあるでしょう。