三浦春馬「お別れの会開催宣言」アミューズ声明に反響と時期は | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「お別れの会開催宣言」アミューズ声明に反響と時期は

三浦春馬「お別れの会開催宣言」アミューズ声明に反響と時期は
socialfill

 昨年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さんに関し27日、アミューズが声明を出した。

 所属事務所アミューズは「三浦春馬に関するお知らせ(2021年4月27日)」と題してメッセージを発表。

 同事務所は「ファンの皆様、関係各位」宛に「多くのファンの皆様が、彼を愛してくださり、様々な形で想ってくださることに、心より感謝申し上げます。」とし「しかしながらその一方で、一部の団体または個人の方による、三浦春馬に関する事実ではない事柄に基づく書籍の販売やSNS等を利用した発信に、我々としても心を痛めております。そういった行為に対して、引き続き当社は毅然として対応していきます。」と改めて宣言。

 三浦さんの件に関しては陰謀論や憶測も多く出た側面もあり、事務所も対応に追われている状況なのは間違いない。

皆様が想いを寄せて頂く会に関しましては…

 そして「また、以前よりご報告させていただいております、皆様が想いを寄せて頂く会に関しましては、三浦春馬のこれまでの活動を皆様に感じていただけるような、温かい場所となるよう、スタッフ一同話し合いを重ねております。未だ続く新型コロナウイルス感染拡大の状況を見極めながら、改めてご案内させていただきますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。」とした。昨年、新型コロナウィルスの影響で延び延びになっていた「お別れの会」が、近々開催されるとした。