» 小室圭「母子懺悔会見」1億円ゲットへ…コロナ禍で動けずも「無理やり結婚」へ
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 小室圭「母子懺悔会見」1億円ゲットへ…コロナ禍で動けずも「無理やり結婚」へ

小室圭「母子懺悔会見」1億円ゲットへ…コロナ禍で動けずも「無理やり結婚」へ

小室圭「母子懺悔会見」1億円ゲットへ…コロナ禍で動けずも「無理やり結婚」へ
PhotoAC

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題で、現在はアメリカから一歩も動けない状況が続いている小室圭さん。

 小室さんは現在、新型コロナウイルスが蔓延する米国NYのフォーダム大学で留学中。だが、大学も寮も閉鎖し、現在は講義を受けられない状況といえる。

 小室さんは米国で国際弁護士となり、眞子さまとの結婚にむけて「ハク」をつける計画だったのかもしれないが、コロナ禍でカリキュラムの遅れ、今後のNY司法試験にも多大なる影響がありそうな気配だ。

 となると、ただでさえ一人前となり結婚できるようになるまで3~4年かかるとされる中、さらに数年がかかる可能性も……いったい眞子さまは何歳になればご結婚できるのだろうか。

 ただでさえ騒動から3年近くが経過している中、このままでは「10年騒動」というのも冗談に聞こえなくなりそうな状況であるが……。

結婚まで「10年」かかりそう?

「小室さんは一応来年でカリキュラムを終え、夏場に一度帰国するといわれています。眞子さまもその時に向けて、今は動いているに違いありません。結婚へのお気持ちは非常に強いですからね。

小室さんの国際弁護士になる作戦は思うようにいっていませんが、ここまでくればもう結婚に向け強行するのみでしょう。なりふり構わずに動くと思いますよ」(メディアライター)

 だが、問題はまだ解決していない。母佳代さんと元婚約者の「借金問題」は、いまだなし崩しの状況だ。